武士スタント逢坂くん!

(C)日本テレビ
ドラマ好き美

『武士スタント逢坂くん!』を無料視聴したい。今すぐ見れる動画配信サービスはどこ?

この作品を視聴するならココ!

配信サービス配信状況無料期間

見放題
14日間無料
※このページの情報は2021年10月時点のものです。
話数全10話
放送2021年7月27日 – 9月28日
放送局日本テレビ系列
製作日本テレビ
出演・キャスト逢坂総司郎:濵田崇裕/宮上裕樹:今井隆文/丹内あたり:久保田紗友/緋村清人:森本慎太郎/瀬戸水緒:長井短
参考公式サイトWikipedia
目次

『武士スタント逢坂くん!』のあらすじ

江戸時代、人気の春画師だった武士の逢坂総司郎。しかし、「性の交わりを描いた浮世絵=春画」は風紀を乱すものとされ、禁止令が出ていた時代。隠れて描いていた逢坂は処刑されることに…。無念の思いから突如、令和の漫画家・宮上裕樹の元へタイムスリップ!? (C)日本テレビ(引用元:公式サイト

zecky

主演のジャニーズ濱田さんが面白くて好印象のドラマです。ジャニーズファンの方もぜひ!

この動画配信サービスがおススメ!

配信サービス配信状況無料期間

見放題
14日間無料
※このページの情報は2021年10月時点のものです

第1話 全裸亀甲縛りの武士が漫画家アシスタントに!?

漫画家・宮上裕樹(今井隆文)は締切寸前、ピンチに襲われていた。チーフアシスタントの緋村 (森本慎太郎)は宮上の顔色を伺い、アシスタントの瀬戸(長井短)は、スマホで写真を撮る。ピンチの原因…それは、全裸亀甲縛り状態の武士・逢坂総司郎(濵田崇裕)が突然、部屋に現れたのだった。

第2話 僕と勝負してくれませんか?男同士の相撲対決


「先生を師としてお仕え申し上げたい!」春画師である武士・逢坂くん(濵田崇裕)は無事に漫画家・宮上裕樹(今井隆文)に弟子入り!しかし宮上のチーフアシスタント・緋村(森本慎太郎)は逢坂の存在が宮上の作業の邪魔になるのでは?そして宮上はじめアシスタントの瀬戸(長井短)や担当編集・丹内(久保田紗友)と緋村以外の仲間たちが逢坂くんを受け入れることに不安を覚えていた。

第3話 これは恋?写真を超える絵を描くでござる!

春画師である武士・逢坂くん(濵田崇裕)は下宿権を賭け、チーフアシスタント・緋村(森本慎太郎)と相撲勝負で勝利! この頃逢坂くんは、宮上の担当編集・丹内(久保田紗友)を見ると胸がドキドキし、気になって仕方ない。ある日、宮上(今井隆文)と丹内と共に漫画のシナリオ探しのために公園へ。丹内は写真が趣味で資料写真をしばしば撮影しているという。

第4話 拙者と触れ合ってござらぬか?

春画師である武士・逢坂くん(濵田崇裕)は師匠の漫画家の宮上(今井隆文)から「逢坂くんの画は表面しか映っていない。もっと人と触れあうべき」とアドバイス。そこで街中で人とふれ合いを試みることに。しかしちょんまげ姿の逢坂くんはTHE不審者。苦戦していると青年(山口大地)と出会う。「聞いて欲しい話があって」と逢坂くんはついていく。

第5話 春爛漫の同人誌即売会へ

武士・逢坂くん(濵田崇裕)は、師匠である漫画家・宮上(今井隆文)から同人誌即売会へ誘われる。そこはエッチな漫画もあり自由に創作を楽しむ人々の姿が。逢坂くんは江戸時代に隠れて春画を描いていたことを思い出し「ここは理想郷!」と感動。そして逢坂くんは、コスプレイヤーに昂ぶりを感じ、レイヤーの足下で画を描き始めてしまう。

第6話 逢坂の春は令和に残って…


春画師である武士・逢坂くん(濵田崇裕)はかつて自分を処刑しようとした君主・鶯谷寛喜(高嶋政宏)に遭遇する。逢坂を追い現代の春(=エロ)を奪いに来たのか!? と身構えたが彼は、鶯谷の子孫で敏腕漫画編集者の鶯谷明喜という。「今度、持ち込みしてよ」と鶯谷に誘われたのを聞き、師匠である漫画家・宮上(今井隆文)は声をかけてもらったと大喜び。

第7話 エロ禁止では描けませぬ

春画師である武士・逢坂くん(濵田崇裕)は編集者・丹内(久保田紗友)と共にネーム作り(お話作り)を始める。しかし丹内は逢坂くんに「エロ禁止」を命じる。エロ無しで現代にウケる漫画のストーリーを考えることに四苦八苦する逢坂くんを見かねた漫画アシスタント・瀬戸(長井短)は「自由に画を描いてみなよ」と好きを突き詰めることの大切さを説くと、丹内と対立。

第8話 ラブコメ大作戦!?好きを伝えるには嫌いを知るべし

春画師である武士・逢坂くん(濵田崇裕)は、編集者・丹内(久保田紗友)と作った「ラブコメ」マンガを、丹内の上司で敏腕編集者・鶯谷(高嶋政宏)に全否定され、ビリビリに破かれてしまう。宮上(今井隆文)は、鶯谷のラブコメ嫌いは、「鶯谷の後輩編集者・ひづき(尾崎由香)への片思いが原因では?」と分析。

第9話 筋肉のぶつかり合いで男を魅せろ!

逢坂くん(濵田崇裕)は、敏腕マンガ編集・鶯谷(高嶋政宏)のラブコメ嫌いは、自身の「男としての昂ぶりがない」と知る。それゆえ、「エロ」と「ラブ」を嫌っているというのだ。しかし、男を見せる方法は他にもあると、アシスタントの緋村(森本慎太郎)と瀬戸(長井短)は、「相撲」を提案。

第10話(最終回) 令和は誠に素晴らしき世にございます

逢坂くん(濵田崇裕)は、締め切りのピンチをくぐり抜けた時に、江戸時代へタイムスリップしかける。そんな時、師匠である漫画家・宮上(今井隆文)は、「単行本のオマケ漫画を描いて欲しい」と逢坂くんにお願いする。大仕事を拝命し、不安に思う逢坂くんに、宮上の師匠・AEGからも「伝えたい想いを漫画に込めろ!」と背中を押され、アシスタントの緋村(森本慎太郎)も、逢坂くんにあるモノを見せる。

『武士スタント逢坂くん!』の無料視聴はこの動画配信がグッド!

この動画配信サービスがおススメ!

配信サービス配信状況無料期間

見放題
14日間無料
※このページの情報は2021年10月時点のものです

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる